1行紹介

子供 早くも中学生。45歳の地図を地で行く感じ。

自己紹介文

カッコイイと手にとってみたらキッズ携帯だった。
娘と遊んでいたら興奮してWiiリモコンを壊しそうになった。
西の魔女が死んだ を読んでもう少しでなくとこだった。
働くのが嫌で、通勤電車を乗り過ごして、そのまま海を見に行った。
どんぐりを拾って帰ったら家族に笑われた。